东方求闻口授/多多良小伞

来自萌娘书库
跳转至: 导航搜索
< 河城荷取   东方求闻口授   村纱水蜜 >


Tatara Kogasa.png

愉快な忘れ傘
多々良小傘 Tatara Kogasa

能力 人間を驚かす程度の能力
危険度
人間友好度
主な活動場所 人間の里、命蓮寺、博麗神社、守矢神社等

  使用者がいなくなった傘に宿る神霊が、へそを曲げた付喪神である。道具に宿る神というのは、大切に扱っている時は使用者の為に合わせようとするが、捨てられてしまうと暴走して人間に牙を剥くようになる。どのような道具にも神は宿っているので粗末にしてはいけない。もし不要になったのなら、そのまま捨てるのでは無く、完全に壊してから捨てよう。道具の神も、壊されるには怒ったりはしない。

  付喪神になって何をしているかというと、ただ人間を驚かす毎日を送っている。付喪神は自分の存在を無視してきた人間に対して、腹いせで驚かしているだけだ。
  典型的な妖怪だが、人間を襲ったり喰らったりする事はない。

  そんな生い立ちなのだが、性格は気さくで人懐っこい。人間を驚かす為に人間の里に行ったりしているが、大人には嫌われるものの、奇抜なデザインの傘は子供達に意外と人気なようだ(*1)。

  命蓮寺に入り浸っているが、別に入門している訳では無い。人間がよく訪れる墓地があるので、そこならば驚かしやすいという理由で入り浸っている。

ださい傘

  巨大な一つ目と舌が付いた、非常に個性的なデザインの傘を持っている(*2)。驚かす事が目的でその形になったらしい。
  茄子色の傘だったのだが、それが何故か不人気で誰にも使われなかった。

  一本足で一つ目、というと一本だたらという凶悪な妖怪を彷彿させる。この妖怪は山ではぐれた人間を攫い、殺したり仲間に加えたりするらしい。それにあやかって傘のデザインを変えたものと思われる(*3)。それにより、ますます滑稽になったのは言うまでもない。

  しかし、傘はただの飾りでは無い。彼女とは切っても切り離せない物だ。傘を持っている姿でしか存在できない付喪神なのである。

対策

  驚いた姿を見て喜ぶだけの付喪神なので、危険度は少ない。瞬間的に血圧が上がったり、心臓麻痺の恐れがあるが、そもそも脅かしが子供騙しレベルなので大丈夫だろう。

  無視すると落ち込む。問題があるとすれば落ち込んだ姿の方が鬱陶しいので、わざと驚いた振りをして相手を喜ばせた方が良い。

(*1)彼女にはそれが不満らしい。
(*2)持っているというか、そっちも本体。
(*3)彼女の名前もそれにあやかったものと思われる。

愉快的遗忘之伞
多多良小伞 Tatara Kogasa

能力 惊吓人类的能力
危险度
人类友好度
主要活动场所 人类村落、命莲寺、博丽神社、守矢神社等

  寄宿在没有人用了的伞上面的神灵,生气了便化作了付丧神。附在道具上的神明,在被人当宝物宠爱的期间,会很配合主人的。但一旦被丢弃就会露出獠牙,似乎要对人类展开攻击。任何一种道具上面都寄宿着神明,所以请不要亏待它们。就算已经不需要了也请不要草草地丢掉,把道具完全用坏掉之后再扔吧。道具中的神明是不会对被用坏掉这件事发怒的。

  说起成为付丧神之后要做的事呢,无非就是每天去吓吓人类。付丧神专挑那些无视自己存在的人类发泄。
  是个很典型的妖怪,但却并不袭击人类,也不会去吃人。

  虽说有着这种经历,性格却很开朗且亲近人类。为了吓人而老是光顾人类村落,大人们是比较反感的,但这把造型奇葩的伞在孩子圈里好像意外地受欢迎(*1)。

  总是在命莲寺里呆着,但并没有入门。逗留在这里的理由是,有个人们常去的墓地在,那样一来她可以轻易吓到不少人。

怪伞

  总是拿着一把附有巨眼跟舌头,且造型极具个性的伞(*2)。似乎是为了配合吓人才变成那样的。
  这是把茄子色的伞,但不知为啥就是不受欢迎,没人去使用。

  说起一只脚一只眼,就会让人联想到一本踏鞴这种很是凶恶的妖怪。这种妖怪好像会捕捉在山中走失的人类,将其杀害或是让他成为自己的同伴。她估计就是依样画葫芦改变的伞的样子(*3)。但就结果而言,造型变得越发滑稽了。

  不过,伞并非只是单单的装饰物。她们之间有着藕断丝连的关系。她是个只能以拿伞的姿态存在着的付丧神。

对策

  这是个只要见到别人被吓了一跳,就会欢欣雀跃的付丧神,所以没什么危险可言吧。虽说也有瞬间血压上升心脏麻痹的可能,但说到底她吓唬人的等级,不过是骗骗小孩子的程度罢了,不必担心。

  要是对她保持无视态度,那便会开始闷闷不乐。因为这样的她看起来实在是太抑郁了,所以还是装个被吓住的样子把她哄哄开心吧。

(*1)她似乎对此感到不满。
(*2)也不能说是拿着伞,因为两个都是本体啊。
(*3)她的名字好像也是仿照着那个取的。


东方求闻口授 ~ Symposium of Post-mysticism.


本模板所包含条目,其原文及译文均来自THBWiki。感谢THBwiki提供原文及翻译文本。