东方求闻口授/黑谷山女

来自萌娘书库
跳转至: 导航搜索
< 云居一轮&云山   东方求闻口授   火焰猫燐 >


Yamame2.png

暗い洞窟の明るい網
黒谷ヤマメ Kurodani Yamame

能力 病気(主に感染症)を操る程度の能力
危険度
人間友好度 極低
主な活動場所 暗闇の風穴内

  暗い洞窟の中に潜む妖怪である。洞窟に入ってくる者を待ち受けている土蜘蛛だ。
  この妖怪に出会うと高確率で原因不明の高熱にうなされ、食欲は減退し、放っておけば衰弱死する可能性もある。また、この病気にかかってしまった人間に触れても感染する事もあるようだ。
  妖怪の山の麓にある風穴に棲んでいるので絶対に入ってはいけない。不用意な行動は里全体に迷惑をかける可能性がある。
  嫌われていると判っているので里に出てくる事は殆ど無いようだ。流石に妖怪と言えど人間全体から攻撃されたらひとたまりも無いからである。といっても、人間に迷惑を掛けないように気を付けている訳では無い。

  性格はいまいち不明だが、無事に生還した人間の話によると、話の判る妖怪らしい。

土木作業員としての土蜘蛛

  土蜘蛛は建築が得意で、地上にもこっそり出てくるらしい。主に鬼や河童、天狗の依頼を受けて地上に出てきては一晩で建築物を建てていくそうだ。

  人間の建築物に比べ、妖怪の建築物の完成が早いのはこういった縁の下の力持ちが要るからであろう。

病気の正体

  何人かの患者を調べたところ、共通して高熱が出るという症状が事が判っている[1]。しかし、その程度の情報しかわからず正体不明の病である。

  一応、特効薬も研究されているそうなので、永遠亭に居る医者に相談すると良いだろう。ただし、毎年病気の症状に若干の差異がある様で、一筋縄では行かないようだ(*1)。

対策

  風穴には絶対に入らない事。
  また、夜になると地上に現れる事もあるので、夜は警戒を怠らないように。

  もし正体不明の高熱が出たら、隔離してお医者さんを呼ぼう。治療費が無かったとしても、この手の感染病は積極的に(安価で)治療してくれる話になっている。診断の結果、流行病で無かった場合は治療費を払おう。

(*1)毎年最初に病人が見つかった場所の名前を取って、玄武の沢B型とかお蕎麦屋A型など病名が付けられている。

黑暗洞窟中的明亮之网
黑谷山女 Kurodani Yamame

能力 操纵疾病(主要是传染病)的能力
危险度
人类友好度 极低
主要活动场所 黑暗的风穴内

  潜伏在黑暗风穴内的妖怪。等着进入洞窟内的人们的土蜘蛛。
  碰上这妖怪的话有会有高机率触发原因不明的高烧、食欲大减,不顾身体让它继续虚弱下去的话可能会死亡。另外要是触碰到有这种病的人类还会被传染的样子。
  由于是栖息于妖怪之山山脚的一个风穴,所以是绝对不可以进去的。肆意行动的话可能会给整个村子带来麻烦。
  因为知道自己惹人讨厌所以几乎不会到村里去。但是毕竟所谓的妖怪如果攻击全体人类是没有任何抵抗手段的。因此,即使还没有对人类造成什么影响,也不能掉以轻心。

  虽然性格不太清楚,但根据从生还者的那边听到的说法,似乎就是普通妖怪那样的性格。

作为土木作业员的土蜘蛛

  土蜘蛛非常擅长于建筑,所以有时也会悄悄的出来地上找活。主要会接受鬼啊河童啊天狗之类的委托然后在地上待过一晚就能把建筑物建好的样子。

  跟人类的建筑物相比,妖怪的建筑物比较快的完成也可能是私下里有一些有力的伙伴帮助的缘故吧。

疾病的正体

  稍微向患者调查一下,能看出共通点是都有高烧这种症状。然而只有这种程度的信息还是无法搞懂这种正体不明的病究竟是什么一回事的。

  因为听说特效药已被开发出来,所以还是去永远亭看医生比较好。但是,似乎每年发病的症状都不一样,似乎不能用寻常的方法去判断(*1)。

对策

  就是指绝对不能去风穴这件事。
  还有因为夜间也会在地上出没,所以夜晚也务必保持警戒。

  要是染上原因不明的高烧,请立即隔离并叫医生来。就算没有医药费,这种传染病也得要说积极地(尽可能便宜地)医好。若然诊断结果并非流行病,那就付医药费好了。

(*1)这是以每年见到第一个发病人的地点来命名的,例如说玄武之泽B型啊荞麦屋A型之类来改疾病名称。


东方求闻口授 ~ Symposium of Post-mysticism.


本模板所包含条目,其原文及译文均来自THBWiki。感谢THBwiki提供原文及翻译文本。

  1. 这里应该是“症状がある事が”写错了。